Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

手紡ぎ糸を編んでいます。

こんにちは、Knit BRANCHのtomoです。

 

 

 

編物検定協会の研修会、そして講習会も終わり、いつもの編み物する日々に戻っています。

 

最近はお預かりしている手紡ぎ糸を編むことが多く、少しずつ形になっています。

 

アルパカ100%の糸は、風車のようなトップが特徴の帽子になりました。

f:id:amimono-seikatsu:20180718205620j:plain

f:id:amimono-seikatsu:20180718205801j:plain

ちょっとスラブっぽい糸なので、メリヤス編みでも風合いよく編みあがっています。
編んでいてもさほど暑さは気になりませんが、さすがにかぶってみたら・・・反射的に無理でした。

 

そして今は、リネンと綿を合わせた糸で、クンスト・レースを編んでいます。

f:id:amimono-seikatsu:20180718205855j:plain

こちらは、まだまだ始まったばかり。最後はしっかりアイロンをかけて、糊付けしてパリッと仕上げたいです。