Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

編み物していると、気になるのが猫背。猫背をリセットしたいなと思ったときにしていること。

こんにちは、Knit BRANCHです。

編み物に夢中になっていると、ついつい猫背になっていませんか?

私はなるんですね。いつも、そうです。

そんな猫背をリセットしなくちゃと思ったときにしていることをまとめます。

 猫背をリセットしたいときは

「ねこ背を治したいにゃー」を思い出す。

ねこ背を治したいにゃー (コミックエッセイの森)

コミックエッセイという分類、昔からあったのかな?

エッセイだけど、漫画⇒つまりめちゃめちゃ読みやすかったです。

前から自分の猫背は気になっていました。

でも、何をどうしたらいい姿勢なのかな?

ピシッとすることはできるけれど、それってなんだか周りに緊張感を与えそう。だからと言って、姿勢が悪いのも失礼よね?ということで、ピシッとしたりゆるめたり、今までは、なんだか落ち着かない状態でいました。

自然にまっすぐ立つとか座るとか、難しい。 結局猫背は治らない。

そう思っていましたが、この本を読んで、すっきり!いい姿勢ってこんな感じなんだなと初めて実感できた気がします。

この本、第13話までありますが、姿勢をリセットしたいときに思い出すようにしているのが、第2話のこと。

まずはヒザ立ちをしてみよう!

からはじまる、この第2話が、私にとってはとっても大事な部分です。