Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

鬼まんじゅうを作りました。名古屋名物だったのね、私にとっては数少ない手作りおやつの定番です。

 f:id:amimono-seikatsu:20200226111507j:plain

 

こんにちは、Knit BRANCHです。

久しぶりに鬼まんじゅうを作りました。あまりお菓子作りをしない私でも作れちゃう、手作りおやつの定番です。早速作り方をまとめておきます。

鬼まんじゅうを作りました 

 

 

 材料

サツマイモ
砂糖 サツマイモの重さの30%
塩 少々
小麦粉 サツマイモの重さの20%

お芋100gに対して砂糖30g、塩少々、小麦粉20g

量はざっくりで大丈夫です。

作り方

f:id:amimono-seikatsu:20200226111530j:plain

サツマイモはサイコロ状に切って水にさらしておきます。皮をむくか向かないかはお好みで大丈夫です。今回は半分くらい剥きました。
中1本で作るとこれくらいの量になります。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111527j:plain

いつもは目分量ですが、今日は計ってみました。少ないと水分が出ないので、お砂糖はたっぷり入れます。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111522j:plain

塩はさっと一振りです。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111525j:plain

全体に砂糖をまぶすように混ぜて20分ほどそのままにしておきます。

 

 

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111519j:plain

水分が出てきたら次に進みます。この水分を利用して小麦粉をからめますよ。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111516j:plain

今回はたまたまあった強力粉、いつもは薄力粉です。
ふるったりは特に必要ありません。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111512j:plain

お芋比率高めなので、こんな感じ。お水を大さじ1加えて調整しています。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111509j:plain

オーブンシートを利用して蒸し器にセット。
中火で20分、しっかり蒸します。
竹串がお芋にスーッと刺さればできあがり。
お芋が大きいときは、30分くらいかかることもあります。

 

 

 

f:id:amimono-seikatsu:20200226111507j:plain

できあがりです。
出来立てはもちろんおいしいし、冷めてもまたおいしいですよ。

 

鬼の頭のような形だから鬼まんじゅう?名前の由来はなんだろう? 

 

愛知県を中心に中部地方の家庭のおやつ「鬼まんじゅう」

簡単にできちゃうので、ぜひ作ってみてくださいね!

 

それでは、また