Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

編み物のコツ 最後の糸始末 糸の残りが短いときはどうしよう?

 f:id:amimono-seikatsu:20200329210327j:plain

 

こんにちは、Knit BRANCHです。

最後の仕上げの糸始末。

どうしても糸の残りが短くなってしまった時ってありますよね。

そんな時は、ちょっと手順を変えれば大丈夫!

今回はその方法の紹介です。

編み物のコツ:短い糸での糸始末

 

f:id:amimono-seikatsu:20200329210329j:plain

残っている糸が短いときは、先に針に糸を通してしまうと編み地をすくえません。そんな時は写真のように先に編み地に針を通します。

ポイント:糸をすくう時は、時々糸を割ってすくうと通した糸がからんで抜けにくくなりますよ。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200329210331j:plain

そのあと針に糸の先を通します。

 

f:id:amimono-seikatsu:20200329210334j:plain

針先を引けば編み地に糸が通り、糸始末ができます。余っている糸は切りましょう。

 

使いやすいとじ針はこちら

 

編んでいる糸が細いときはシャープポイントも便利です

 

 

今回は糸始末の仕方の紹介でした。

それでは、また