Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

ラグランスリーブのカーディガン、ようやく完成

こんにちは、Knit BRANCHのtomoです。

 

年末から更新していなかったラグランスリーブのカーディガンの途中経過。ようやく完成しました。もう冬は終わってしまいましたね。本格的に着るのは来年になってしまいましたが、納得のいく仕上がりになりました。

 

 

できあがり写真を何枚か

 

 

正面

f:id:amimono-seikatsu:20180322203800j:plain

 

 

 

横から見て

f:id:amimono-seikatsu:20180322203810j:plain

 

 

後ろはこんな感じ

f:id:amimono-seikatsu:20180322203807j:plain

 

 

 

そして、時間がかかったわけは、こちら

f:id:amimono-seikatsu:20180322203753j:plain

初めて、編んだものに裏地をつけました。今回編んだカーディガン、しっかりとした糸で編んだので、ジャケット風な仕上がり。裏地が付けば、さらに暖かい!との提案で裏地をつけることになりました。アイロンがけした時の製図があるので型紙はそこから取りましたが、針仕事は苦手なので3回ほどやり直してようやく完成です。

 

 

編み図はこちらの本に載っているものです。 

 

 (35ページ ラグランスリーブのカーディガン)

 

編んでみて

掲載本では、ハマナカのソノモノアルパカウールで編んであります。私は、手持ちの糸があったので、そちらで編みました。今回のカーディガン、ラグランスリーブなのでセットインスリーブに比べるとそで付けはやさしいほうかな。手持ちの糸は重さがあるので、通常とは違う順序でとじました。仕上がりには、ほとんど影響はないと思います。ここまでの途中経過で、とじはぎの順番が違うようなと思われていたかも…実はそんな訳があったのです。そでがゆったりしているデザインなので、コートを上に着るならゆとりのあるものが良さそうですね。 

 

 

ここまでの過程はこちら 

www.amimono-seikatsu.com

www.amimono-seikatsu.com

www.amimono-seikatsu.com

www.amimono-seikatsu.com