Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

手紡ぎ糸 今度はカラフルでかわいい糸を編んでいます。

こんにちは、Knit BRANCHのtomoです。

 

今年の冬に向けて、セーターを編み始めました。編み機を絶賛練習中の私。デザインはシンプルなラグランスリーブセーターを選びました。手紡ぎされた糸は、カラフルでかわいいものをチョイス。早速ゲージを取るため、試し編みをしてみました。

 

かせの状態ではこんな感じ。

f:id:amimono-seikatsu:20181130175446j:plain




まず玉巻き器で巻き取りました。

f:id:amimono-seikatsu:20181130172922j:plain

販売されているかせのものは、色も様々でした。かせにより大きく色が違うので、かなりのロングピッチですね。1玉はおおよそ40-50グラムです。ベースの色とイエローとの組み合わせがすてきだなぁと即決でした。

編み地になるとこんな風。

f:id:amimono-seikatsu:20181130180231j:plain

糸の状態ではこの編み地なかなか想像できませんよね。イエローから淡い紫色に変化しています。試し編みしたものを見てセーターにすることを決め、必要な糸の量を決めました。

 

デザインは、こちらの本の表紙に載っているセーターを応用しています。

かんたんニットワート゛ローフ゛あきふゆ2 (Let's knit series)

かんたんニットワート゛ローフ゛あきふゆ2 (Let's knit series)

 
玉巻き器はこちら
 

 

セーターを編んでいくときの様子を、何回かに分けて載せていく予定です。
編み物をするときの参考になれば幸いです。