Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

リーフィーのバッグの途中経過です。

こんにちは、Knit BRANCHのtomoです。

 

 

毎年編んでいるリーフィーのバッグ、夏に向けてコツコツ編んでいます。
本体部分がようやく編めました。
段染めのものが2本と、ベージュ単色が1本、合計3本を合わせて編んでいます。段染めなので、徐々に色が変わるのですが、全体でみると色にかたよりが出るわけでもなく、ほどよくなじんでいます。不思議ですね。
 

まっすぐ長方形に編んでこんな感じです。

 

近くから見ると、編地に厚みがあるのが分かります。

編地のアップ写真 (ガータ編み)

リーフィーは紙の糸なので、厚みはあっても、とっても軽い。編地にはすき間があるので、裏地をつけることにします。平らなうちに一度アイロンがけをして次に進みます。

 

ここまでの経過はこちら
「ヨーロッパの手編み」2018/春夏よりリーフィーのバッグ編み始めました。

続きはこちら
リーフィーのバッグ、できあがりました。