Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

[マクラメ]プラントハンガー(ハンギングプランター)を作りました。

こんにちは、Knit BRANCHのtomoです。

 

 

 

暑い日が続いていますね。
グリーンを飾るために、麻ひもでプラントハンガー(ハンギングプランター)を作りました。立体的に飾ることによって、空間が広くなったように感じます。手軽に楽しめる手芸(レース)なので、ぜひお試しくださいね。

 

 今回は、できあがったものの紹介です。
いくつか結び方を覚えてしまえば、アレンジは自由。近いうちに作り方も紹介したいです。

 

作ったのはこちら

f:id:amimono-seikatsu:20180617180329j:plain

上から順番に、平結び、まとめ結び、ねじり結びという具合に進んでいきます。
今回はおさらいも兼ねて、いろいろな結びを試しながら進んでいきましたが、もっと少ない種類でも形にはなります。好きな結び方を使って、作れますよ。

 

今回は、太めの麻ひもで結んでいます。
一般的な梱包用麻ひもに比べて、3倍くらいの太さかな?これを見つけた瞬間、プラントハンガーにしたいと思った麻ひもでした。

 

使ったのは、こちら

f:id:amimono-seikatsu:20180528142910j:plain

エスエス産業株式会社 ホビークラフト材

↑ なんとカラーのものもあるようです。(カラーは細いです)

小さいもので30m、大きいものだと50m位ひもは使います。手芸店で販売されているものの方が、においがあまりなかったり、色も選べたりと良かったりしますが、こちらはコスパ重視。実際作ってみましたが、私は次もこちらをリピートします。
ホームセンターには、他にも色々な種類が置いてありますから、手芸店と合わせてのぞいてみてくださいね。
ちなみに、32×5の32は太さの規格、5は5本撚りってことです。大玉にも太い細いの違いがあります。細いひもだと同じ大きさのものを作るにも、結ぶ回数がぐっと増えます。あえて繊細なものを作る時以外は、太さに気を付けてください。

 

f:id:amimono-seikatsu:20180702093532j:plain

 

 

 

今回はプラントハンガーの紹介でした。
マクラメレースにも興味を持っていただけたら幸いです。

 

夏の編み物ではこちらもおすすめ。あわせてどうぞ。
リーフィーのバッグ編み始めました。 

最新記事に戻るには、こちら。
Knit BRANCHのブログ