Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

 

クンストレースの波がやってきたよ。いつも使っている編み物本がびっくりなことになってました。

こんにちは、Knit BRANCHです。

仙台も暑い日が続いています。とは言ってもまだまだエアコンの出番はありませんが。

相変わらずレース編みが人気です。かぎ針編みのクロッシェレースもいいけれど、根強い人気はクンストレース。棒針編みが編める方なら、ちょっとしたポイントが分かればわりと編みやすく、その上仕上がりは華やか。

表ばかり見て編んでいく要領なので、編み図と編地がリンクしやすいところがいいですね。

教室でのいつもの流れはこんな感じ

  1. ますはレース検定の2級の手引を使用して始まりのところを解説。
  2. 繰り返しの模様が多いやさしい編み図に挑戦。
  3. アイロンで仕上げて、完成。
  4. ここでまずはできあがったことに感動ヽ(´▽`)/ 
  5. 希望に合わせて、ショールやテーブルクロスなどの作品、ウェアへの応用などに進みます。

1枚編みあがるとだいたいの要領はつかめるので、あとは編みたい作品優先でお手伝いしています。

 

そして、2番の「やさしい編み図に挑戦」というところでおすすめしているのがこの本▼

f:id:amimono-seikatsu:20210523094202j:plain

▲記号の配列で編み図が書かれているので、まずは黙々と編むというときに向いています。編み図記号でかかれた日本の編み図を、目で追いながら編むより編みやすいと思います。

そこで生徒さんから聞いた驚愕の事実

「アマゾンで買おうと思ったら高くて買えません (T_T) 」

「えっいくらなの?」と聞いてみると購入した時とは桁が違う・・・

今のお値段が気になる方はこちら▼

 
確認したときには、新品は180000円越え ( ゚д゚)  
私が購入したのは10年以上前、当時は2000円くらいだったような。それでも今より編物の経験も浅く、実際に編めるかなと不安もあり、勇気を出してポチッたのでした。
いざ手元に届くと確かに値段の割に内容がとっても良くて、いい買い物したなぁとは思っていました。
10年たった今でもクンストレースを編もうかなという時には大活躍の1冊なのです。
結局、別の生徒さんのおかげでドヰ手芸さんで購入できることが分かり、無事手に入れることができました。さすがに10年前よりお値段は変わっていますが、これが通常価格だと思います。
ドヰ手芸さん、以前バテンレース用の材料を求めていたお店でした。レース編みで困ったら、まずはのぞいてみたいショップとなりました。
しっかり覚えておこうっとd(^_^o)
ドヰ手芸さんはこちら▼

【ドヰ手芸】刺繍 と レース編み 神戸の手芸専門店

 

どんな理由でこんなに高額なんでしょうね?
 

 関連記事▼

www.amimono-seikatsu.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました。