Knit BRANCHの編み物ブログ

BRANCHは枝のこと。木が枝を伸ばしていくよう、編み物の楽しさが広がりますように…

フェアアイルニッティング 身頃が編めました

こんにちは、Knit BRANCHです。

コツコツとフェアアイルのベストを進めています。

前回はスティークを編み始めるところでした。

その後、

スティークが入る場所が決まったらスムーズに進むようになり、引き続きぐるぐる編み進めています。

減らし方も規則的なので普段のセットインスリーブなどよりやさしく、肩は引返し編みがありません。

フェアアイルって編みやすくて楽しいと、今さらながら思っています。

 

 

 

身頃完成

全体写真

f:id:amimono-seikatsu:20220408220836j:plain

▲すべて筒状に編んでいます。裏で渡る糸が引きつらないように編んでいるつもりですが、編地は少しポコポコしています。最後の仕上げに期待です。

スティークを編んだところ

f:id:amimono-seikatsu:20220408220839j:plain

▲こちらは前の衿ぐりです。わりと早い段階で左右に分かれるので、スティークも長め。スティーク部分の目は、まわりより詰まっています。

f:id:amimono-seikatsu:20220408220841j:plain

▲こちらは後ろの衿ぐり。休む目は多いけれどスティークの目数は一定なので、左右がぎゅっと引き寄せられ休み目のところが大きく開いています。はっきりとは写っていませんが、何段かスティークを編んでいます。

f:id:amimono-seikatsu:20220408220843j:plain

▲こちらはわきのところ、袖ぐりになる部分です。

f:id:amimono-seikatsu:20220408220848j:plain

▲裏はこんな感じ。片側に糸端が続いています。

 

普段は糸始末もわりと苦になくできるのですが、さすがに多くてちょっとだけ不安です。フェアアイルは糸始末しなくても、糸がからむから大丈夫じゃない?というささやきが聞こえるようです。

 

さぁ次は肩をはぎましょう!

 

 

フェアイルニッティングはここから始まりました▼

www.amimono-seikatsu.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました。